So-net無料ブログ作成

聖戦の系譜5章までクリアしました [聖戦]

プレー日記を更新するのは久しぶりになります。
実は前からやってみたいと思っていた聖戦の系譜をWiiUのVCでやっています。
初見プレーになります。

1か月ぐらい前から始めて、ようやく5章までクリアしました。
5章というと短く思われるかもしれませんが、1章1章が長くなっているので途中マップセーブできると言っても時間がかかりました。

アイテムを「渡す」コマンドがなく、キャラクター同士でアイテムを交換するには城にある町の中古屋で売って後から買うという方法しかなく最初はシステム面で戸惑いました。
また、金を「あげる」コマンドも手持ちの金は全部あげるということに途中で気が付いたりしてました。
仲間にし忘れたキャラは多分いないと思いますが、攻略サイトもほとんど見てないので、ちゃんと把握できてないです。
ロストはいませんでした。

3章から悲しい展開が始まり、4章はシレジアで涙が止まらず、5章も途中からキャラ会話とシナリオで涙涙の展開でした。ティッシュ結構使いましたね。

バーハラの悲劇は前から名前だけは見知ってたし、シグルド、アルヴィス、ディアドラに因縁があるのも何となくは知ってましたが、思ってたのとだいぶ違ってました。
アルヴィスはシグルドだけは自分で燃やしてましたね・・・。
ああやって安心させたのも確実にシグルドたちを亡きものにしようとしたんでしょう。
ディアドラのことは深く愛していたみたいなので、それが根本にあったのかもしれませんね。

最初のほうの章でアルヴィスがアゼルを探してやってきてましたが、あれは兄として心配した面が大きいかと思ってたけど、メティオを容赦なく浴びせてたっぽくて人が変わったのかなと思いました。アゼルとレックスの会話からも何かアゼルも兄から違和感を感じてた面もあったのかなとも思い子世代編でアゼルがどうなったのかが気になります。

シグルドは父親も死に、エスリンとキュアンも死に、その状態でもアルヴィスの言葉を信じて行って、あの最期ですからね。
自分を信じて初期から戦ってくれた仲間達を奪われ、そしてディアドラを目の前で奪われ、さぞ死んでも死にきれない心持ちだったと思われます。

涙で画面かすんで見えませんでした(´;ω;`)
子世代編も今後楽しみです
誰が生きてるのかとか気になります

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る