So-net無料ブログ作成
ツイハーク ブログトップ

人物設定2 [ツイハーク]

 前回、書き忘れていたことがあったので、捕捉しておきます。

ツイハークさんがイレースに好意を持っているって書きましたが、何でそう思ったか、についてです。

蒼炎の軌跡のこの2人の支援会話からは、実は特にそうは思ってなかったんです。
ツイハークさんは、きっと、イレースをまともな道に戻そうと思って本当にお詫びのしるしだけなんだろうなー、ぐらいに思っただけです。

なんですが、暁の女神をプレーしたら23食(?)も奢ったってなっていて、「え?!」と思ったわけです。
それはちょっと、、、親切心だけじゃないじゃん!、、、と画面の前で突っ込んでました。

それに追い討ちをかけるのが蒼炎でのツイハークさんとチャップさんの支援会話だったりします。
ネタバレになりますが、そこで、今度はチャップさんの奢りで食べに行ったあと、お金を清算するところがあります。

そこではツイハークさんは完全に割り勘にして細かい金額まで払っている上に、そのお金へのしっかりしすぎた態度から「傭兵仲間からけむたがれている」とまで言っているんですよね。で、そこで1食ぶんが大体2ゴールドらしいというのまで出ていて、
それが一人ぶんです。
そう考えると、イレースに奢った金額が46ゴールド。ツイハークさん本人が食べた金額は安くても、その半分23ゴールド。
合計70ゴールド近いんですよね。

で、1回2食ぶんしか奢ってないから、多分、10回ぐらい食べに行っていたことになります。

そんなにお金にきっちりしていて、裕福でもない人が何でそんなに奢ってしまったのか?
答えは一つかなって思います。

よほどイレースと食べに行くのが楽しかったんでしょうね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

人物設定(というか弁解) [ツイハーク]

  えー、、、いま、拙くも2次小説なんかを書いてるんですが、それが、読んで下さっている皆様と大きくかけ離れてることもあるかもしれない、と思いました。
二次創作とは言え、小説なので、私なりの解釈を各キャラに勝手に付け加えて書いてるのです。

 それで、私が蒼炎から暁までプレーしてみて、ツイハークさん像みたいなものを漠然と捉えたものをここに書いてみようと思いました。しばらくしたら、また新たな側面も加わるかもしれないので、暫定的ですが、、、。

 性格:クールで自分から積極的に他人と関わりたがらないが、打ち解けると親しみやすい。
     真面目で、人が好い。優しい。が、少し他人に流される面もあり。(というより、良くも悪くも女性の存在に左右されがちなのかと)。

 イレースとの関係:最初はイレースに対しては「可愛い顔を利用して男性(一部女性)に法外な食事を奢らせて何とも思ってない悪い女」という印象。
 たぶん、一緒に戦ううちに見直され、打ち解けた後は仲良くなる。
 暁に入ってからの色々な戦闘会話なんかを見る限りでは、実はツイハークさんもイレースのことが好きなんだと思う。
 ただ、それは女性として魅力を感じているだけではない「保護者」的な感情もあるのかと。

 それに気がつくのを邪魔する障害が以下の通り。
 ツイハークさん自身は過去のトラウマ(というか愛)が未消化で、そこに行動の決定要因のほとんどを縛られている。
 また、出会うのがいつも重い戦いの最中で、はっきり言ってそれどころではない。

 、、、とそんなところで、脱線しなければ、そういう方向で小説は進んでいくかと思います。
この2人は恋愛未満のもどかしさとか葛藤があって、とても心惹かれました。

 
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ツイハークさん [ツイハーク]


  蒼炎では、実はそんなに好きなキャラではなかったけど、何故か暁の女神ではラブキャラになりました。

  そんなツイハークさんなんですが、「両雄相打つ」でアイク達をがんがん進撃させ、ついに戦うこととなりました。

  攻速の低いハールさんが狙い討ちにされ、1ターンでHPを半分まで削られ、ひやひやしましたよ。

  前の章で速さ30のツイハークさんに「勇者の剣」を装備させておいたんです。
  そしたら、追撃ありなうえに、それぞれの攻撃で連続(2回)が発動、、、、、。2×2(連続)×2(勇者の剣)で、8回も攻撃
  されました。まあ、必殺が出なくてよかったけどね。必殺がそのうち2回でも混じっていたら死んでたよ、ツイハークさん。

  流星出なくても流星みたいな攻撃をくらうとはね、、、。
 
 
ジョフレ、ケビンあたりがあんな攻撃くらったら、、、と思うとぞっとしました。
  もう今回はハールさんはマスタークラウン使うのやめておこうと思いました。

  でも、この事件で私の中のツイハークさん像は固まりました。

  イケメン爽やか好青年だけど、S傾向強し。
  さすが、キルソード剣士。

  余談だけど、この時、左側ではイレースとキルロイでドラゴンマスター狩をしていました。

  すると、上級職Lv15ぐらいのノイスさん、ブラッドが攻撃しようと向かって来ました。

  あれも危なかった、、、。

  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
ツイハーク ブログトップ
メッセージを送る